サポートへのメール


アプリを開発しているといろんなメールが来ます。その中でちょっとよくあるパターンをご紹介します。

・名乗らない
メールがいきなり要件からで、なんのアプリのことなのか?も書いてない。一言くらい「初めまして」とかあってもいいと思います。たったそれだけで気分よくやり取りが出来るはずなんです。

・なんとかしてください
日本語を知らないのか、「どうしたらいいですか?」ってのを書き間違えたんだろうか。で、だいたいこういうメールは設定項目に用意してある内容が多いです。聞くなとは言いませんが少し調べてみて下さい。

・意味不明
本文に一言「意味不明」って書いてあったり、空メールだったり。今までに2〜3回来たことあります。それ自体、意味不明です。

とりあえずこっちは会社なのでぐっとこらえて大人の対応をします。
昨今よく言われてる問題ですが、きっと向こう側に人がいて対応してるって想像ができないんでしょう。

ちなみにだいたいこういうメールに返信しても結果の返事はありません(^^;
問題が解決したなら一言「ありがとうございました」とか欲しいです。
それすら最近のユーザーサポートでは望み過ぎなのでしょうか(苦笑)